OUTLINE開催概要

ごあいさつ

アート大阪 × パークホテル東京=
「ART in PARK HOTEL TOKYO」

このたび、現代美術のアートフェアART in PARK HOTEL TOKYO 2018」(略称:AiPHT / アイファット)を、汐留にあるパークホテル東京にて、2018年3月9日(金)・10日(土)・11日(日)[プレビュー8日(木)]の4日間で開催いたします。第3回目となる今回は、「アートフェア東京」とフェア会期を合わせ、ビビットでユニークな現代美術に特化したアートフェアを実現いたします。
「AiPHT 2018」では、総勢42ギャラリー(東京:16軒、東京以外:24軒、台湾:1軒、韓国:1軒)が出展し、ホテル客室をギャラリーに仕立て、イチ押しの作品を展示・販売致します。ジャンルは、絵画・彫刻・版画・写真に限らず、空間全体を使ったインスタレーションまで、今をときめく現代美術を一堂にご覧いただけます。
当フェアの特徴のひとつは、東京以外を拠点とするギャラリーが数多く出展する点です。東京ではなかなかご覧頂く機会の少ない作家・作品を、少数精鋭の質の高いプレゼンテーションでご紹介します。また、ホテル客室を利用することで、自宅でのアートコレクションをイメージし易いのも特徴です。作品との親密な空間を実際に感じながら、あなたにとって特別なアートを見つけて頂く絶好の機会となるでしょう。
最後に、会場となるパークホテル東京は、ホテルの客室をアート空間に仕立てる先駆的な取り組み「アーティスト・イン・ホテル プロジェクト」で今年、第3回「ジャパン・ツーリズム・アワード」の『領域優秀賞』を受賞するなど、アートをブランディングとして積極的に取り入れ、高く評価を得ているホテルです。フェア会場となるホテル26階、27階からは、ギャラリーブースの窓越しに、東側に浜離宮恩賜公園、西側に東京タワーが臨めます。アートと共に、絶好のロケーションとラグジュアリーな雰囲気をお楽しみください。
「ART in PARK HOTEL TOKYO 2018」是非お見逃しないよう、皆様のご来場お待ちしております。

フェア概要

開催日時
2018年3月8日(木)11日(日)
プレビュー
3月8日(木) 16:00〜22:00
※招待客・プレス関係者のみ
一般公開
3月9日(金) 11:00〜20:00
3月10日(土) 11:00〜20:00
3月11日(日) 11:00〜17:00
※ご入場はフェア終了の1時間前まで
フェア会場
パークホテル東京26階・27階
〒105-7227 東京都港区東新橋1丁目7番1号 汐留メディアタワー (フロント25階)
T. 03-6252-1111(代表)
U.
アクセス
出展ギャラリー数
42
当日券
¥1,500 / 1 Day Pass
※当日、フェア受付にてお買い求めください
前売り券
「AiPHT2018 3日間通し券」
¥3,000 / 3 Day Pass
詳細はこちら
「東京アートパスポート」
¥5,100 / 4会場有効
詳細はこちら
※いずれも前売り限定販売
共催
ART OSAKA 実行委員会 / パークホテル東京
協賛
寺田倉庫
TERRADA ART ASSIST株式会社
アサヒビール
ニッカウヰスキー
(株)ライブアートブックス
イリカフェ社
プリムス株式会社
Square(スクエア)
後援
ワンピース倶楽部
パトロンプロジェクト
アートのある暮らし協会
メディアパートナー
イープラス
パートナーイベント
アートフェア東京2018
3331 ART FAIR 2018
Asian Art Award supported by Warehouse TERRADA
公式URL

実行委員会

実行委員長
森裕一 / MORI YU GALLERY
副実行委員長
井上佳昭 / Yoshiaki Inoue Gallery
実行委員メンバー
林聡 / ギャラリーノマル
細川佳洋子 / ギャラリーほそかわ
石田克哉 / MEM
加藤義夫 / 加藤義夫芸術計画室
八木光恵 / アートコートギャラリー
松尾良一 / TEZUKAYAMA GALLERY
相談役
山口孝 / ギャラリーヤマグチ・クンストバウ
事務局
宮本典子 / フェアマネジャー
川西遥 / アシスタントマネジャー
鈴木香澄 / アシスタントマネジャー
山岸青葉 / アシスタントマネジャー
宮下和秀(MUG)/ エキシビターリレイションズ
笹岡克彦(ノマルグラフィック)/ 広報物デザイン
境隆太 / WEB・システムデザイン